ミズライフカラー合同会社

ご予約案内

Tel: 03-4500-1500 

営業時間: 9:00am~5:00pm
定休日: 毎週月曜日

〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-6
りそな九段ビル5F 

お問い合わせ/ご予約はこちら
アラフォーアラフィフ女性の心と身体の健康美容☆美エイジング(R)
公式Facebookページ 美エイジング*美人の法則
美エイジング®
ノーツマルシェコラム執筆中

恋愛が長続きしない理由の考察

恋愛は長く続けば良いというものでもなく・・・



その内容が本人たちにとって充実していれば、

良いのでは?と思います。





タイトル通りに「長続きしない理由について」を考えてみました。



アメーバニュースでは、自分の気持ちや恋愛の展開に対する希望を、

相手に押し付けていないかどうか?と疑問を投げかけています。




自分の気持ちがそのままに相手に受け入れられていない、

希望通りに相手が動いてくれない・・・・。

そう感じ始めてしまうと、辛くなる要素の割合が段々と増えていきます。




他人には期待しないこと。




どんなに大好きな相手でも、どれほど気持ちを注いでも

所詮 他人なのですから・・・。

自分と同じ感覚・共感・理解を求めるのは難しい。無理もでてきます。



$~★・キラキラ美人サロン・★~-ガラス瓶の花

それらを踏まえて相手の態度を差し引きしても、

理不尽なことを言われ続けていると感じたり、

無意味な言い合いを何度もしていると思っていたら

1度距離を置いてみるのも、ひとつの方法かと思います。




距離を置くことで心配も芽生えますが、

自由が増えた時間のなかで新たな人間関係・趣味・興味ある事柄が

何かを与えてくれるはず・・・。



こころも頭もクール・ダウンすることで、見えてくるものが



渦中の当事者の自分ではなくて、

すこし外側から観えてきた ふたりの関係性についても見てみる。





悩んでいた事柄に対しても、必ず何かの気付きがあると思います。



ふたりにとって、長く続けていくためには

「渦中」から一歩か二歩 ひいてみることも大切、その勇気が必要。



押してもだめなら、(ちょっと) 引いてみて・・・。





色彩心理学による個人カウンセリングでは

思考の癖・恋愛の傾向もテーマにしています。