バセドウ病と共存「女性特有の病気」美エイジング(R)協会は病と向き合う女性応援

長引く風邪、イライラ…女性に多い「あの病気」

私事ですが、バセドウ病という女性特有の病と向き合いながら、仕事を続けています。

人間の身体は休息しなければ、いつか悲鳴をあげてしまうということ。

心と身体は繋がっていて、片方の悲鳴はもう一方に点滅するシグナルとして現れているものなのです。